畑の準備一覧

新たな生ごみ堆肥を始めました!

地味にいろいろな取り組みをしているオヤジです。昨年は、納豆菌を仕込んだ米ぬか堆肥に挑戦しました。(挑戦した記録は、こちらの記事です。)しかし、どうもしっくりこない感じがしていました。理由は、堆肥を作る流れをオヤジ的生活にくみこめない自分がいたからかもしれませんが・・・。

温床の管理が日課になる季節です!

今年は、例年にない小雪で、雪解けが早いです。いつもなら、こんなに雪が残っているのですが、今年は!!このように、ほとんど雪が残っていません!さぞかし畑の準備が早いだろうと思いきや、例年よりむしろ遅いぐらいです。冬の間のぐうたらな暮らしを反省しつつ、春に臨みます。

春だ!免疫力を高めよう!

今、世の中では新型コロナウィルスの流行で、イベントの中止、学校の休校や経済活動への影響など、深刻な状況になっていますね。オヤジももちろん、自分の力では防ぎきれないだろう感染症に日々不安を感じつつも、畑の準備をこつこつと進めています。

今年もトホホの、豆の蒔き直しです!

カッコウの鳴く頃が、豆の蒔き時だと、引っ越した時から周りの人に教えられてきました。5月下旬に、豆が蒔き終わったのですが、そのころはカッコウの声は聞こえませんでした。毎年豆を蒔いているのですが、どうも知識と実践が合致しない部分があって、頭が混乱します。

蝦夷梅雨が始まるころに、畑作りが一段落します!

量は獲れないくせに、多種類の作物を植えているおかげで、毎年この時期はやることがいっぱいあります。いろいろありすぎて、写真に撮りきれないのと、ブログで紹介しきれないのがとても残念です。しかしながら、その紹介しきれないことのほとんどが、失敗や「映えしない」ことばかりなのですが・・・。